一般社団法人ダム工学会
 
会員サイト お問い合せ リンク集 入会案内 学会概要 機関誌 研究活動 委員会活動 イベント情報
研究活動 ダム貯水池課題研究部会


研究内容
部会報告状況


 

 

   
 

研究内容

  ダム貯水池課題研究部会 研究内容


年 度 研究テーマ
令和2年度      ダム再生に関する情報収集を行うとともに、部会報告の内容についてと りまとめを行った。また、当部会の下部組織として立ち上げた「ダム動画 作成WG」と「ダム大規模洪水対応WG」の活動を行った。
【ダム貯水池課題研究部会】

〇 第1回 ダム貯水池課題研究部会
期 日 : 令和2年8月19日
場 所 : (一財)ダム技術センター CD会議室

〇 第2回 ダム貯水池課題研究部会
期 日 : 令和2年10月26日
場 所 : WEB会議

〇 第3回 ダム貯水池課題研究部会
期 日 : 令和2年10月29日
場 所 : WEB会議
【ダム大規模洪水対応ワーキング】
 近年、大規模洪水が頻発する中、ダムの効果を即時的に情報開示する、 並びに事前放流の洪水調節効果をさらに高める方策に関する研究に着手 した。

○ 第1回 ダム大規模洪水対応ワーキング
日 時 : 令和2年8月21日
開催方法 : 対面・WEB併用開催

○ 第2回 ダム大規模洪水対応ワーキング
日 時 : 令和2年10月7日
開催方法 : 対面・WEB併用開催

○ 第3回 ダム大規模洪水対応ワーキング
日 時 : 令和2年12月16日
開催方法 : 対面・WEB併用開催
【動画作成ワーキング】

〇 第1回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和2年4月28日
場 所 : (一財)ダム技術センター AB会議室

〇 第2回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和2年6月9日
場 所 : (一財)ダム技術センター AB会議室

〇 第3回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和2年7月2日
場 所 : 所外

〇 【公表】 日 時 : 令和2年9月1日(一般公開)
「ダムの役割と操作〜豪雨時の備えと次の一手〜」及び「ダムの環境 保全〜プラス思考の土砂管理〜」と題する一般の方向けに分かり易く 解説した2動画をダム工学会ホームページ上に公開した。
令和元年度   ダム再生に係わる各種情報の収集及び現状の課題の洗い出しを目的と したアンケートを実施し、当研究部会としての報告書の内容について議論 した。合わせて、当部会の下部組織として動画作成ワーキング(座長:ダ ム工学会角理事)を立上げ、今日的な話題となっているダム操作及びダム 環境管理に関して基本的理解を促進するための動画を検討した。

〇 第1回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 令和元年7月31日
場 所 : (一財)ダム技術センター F会議室

〇 第2回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 令和2年2月4日
場 所 : (一財)ダム技術センター F会議室

〇 第1回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和元年9月25日
場 所 : (一財)ダム技術センター AB会議室

〇 第2回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和元年11月6日
場 所 : (一財)ダム技術センター AB会議室

〇 第3回 動画作成ワーキング
日 時 : 令和2年1月8日
場 所 : (一財)ダム技術センター AB会議室
平成30年度  ダム再生に係わる情報を、国交省HP、その他関連団体HP、各種新聞・雑誌等から収集すると共に、関連団体と情報交換を行いながら、研究方針を検討した。合わせて、「ダムの科学(改訂版)」のダム再生に係わる部分の執筆作業を行った。

〇 第1回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 平成30年10月11日
場 所 : (一財)ダム技術センター F会議室

〇 第2回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 平成31年2月5日
場 所 : (一財)ダム技術センター F会議室
平成29年度  本研究部会は平成29年度から新設されたものであり、今後の活動方針や研究内容などを固める作業を行った。

〇 第1回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 平成29年6月9日
場 所 : (一財)ダム技術センター CD会議室

〇 第2回 ダム貯水池課題研究部会
日 時 : 平成30年2月14日
場 所 : 京都大学 桂キャンパス C1棟
   
当ダム工学会ホームページの無許可でのLINKの転用・書き込み・営利目的な使用等は固くお断りしております。COPYRIGHT(C)2004 Japan Society of Dam Engineers ALL RIGHT RESERVED