一般社団法人ダム工学会
 
会員サイト お問い合せ リンク集 入会案内 学会概要 機関誌 研究活動 委員会活動 イベント情報
研究活動 地質・基礎研究部会


研究内容
部会報告状況


 

 

   
 

新刊図書案内

総説 岩盤の地質調査と評価
〜現場技術者必携 ダムのボーリング調査技術の体系と展開〜

 この度ダム工学会調査研究委員会地質・基礎研究部会で編集に取り組んでいたダム工学会編「総説 岩盤の地質調査と評価 現場技術者必携 ダムのボーリング調査技術の体系と展開」が古今書院より出版されました。

定価15,750円(税込)

B5判 上製 550頁

発売日:12月発売予定

出版:古今書院
古今書院
TEL:03-3291-2757
FAX:03-3233-0303
URL:www.kokon.co.jp

 本書は、地質技術や土木技術に携わる幅広い年代と分野の人々が、相互理解と連携、継承を図りながら、役割と責任を果たすことによって、地質や岩盤にかかわる多様な仕事が形づくられ、成し遂げられていくプロセスを意識して執筆を担当しました。そのために、地質事象の原理や法則、工学的な意味、地質調査と評価の理念、考え方、背景など基本的事項を交え、図、表、写真を多用し、ボーリング調査技術はもちろん、岩盤の地質調査と評価、それらの設計、施工、維持・管理への利用、地質リスクと地質リスクマネジメントなど、分かりやすく解説しています。
 ダム建設のための地質調査、設計や工事を担当している技術者や、ダム工学の研究に携わっている研究者の方にも大いに参考になる図書と考えています。

※正誤表のダウンロードはこちら⇒ 

下記ダウンロードボタンよりダウンロードできるちらしにより、古今書院宛にファックスでお申込み頂きますと、著者割引特価にてお求めいただけます。

ちらしのダウンロードはこちら⇒  



当ダム工学会ホームページの無許可でのLINKの転用・書き込み・営利目的な使用等は固くお断りしております。COPYRIGHT(C)2004 Japan Society of Dam Engineers ALL RIGHT RESERVED